育毛の為のシャンプー選び

育毛のことを考えると、真っ先に思い浮かぶのはシャンプーではないでしょうか。

シャンプーをしているときなどに髪の毛を触っていて、髪の毛が薄くなったと感じたりして育毛したいと考えている人に、育毛シャンプーを選ぶことをおすすめします。

育毛シャンプーは普通のシャンプーと違い、髪の毛の汚れを落とす成分だけでなく育毛を促す成分も入ったものです。

現在、販売されている育毛シャンプーは大きく分けて3種類あり、石けん・合成界面活性剤・アミノ酸のそれぞれを主成分としたものがあります。
合成界面活性剤を主成分としたものはアルコール系と呼ばれます。
きちんと自分に合った種類のものを選ぶことが大切です。
肌が弱い方は髪の毛や頭皮への負担が少ない石けんを主成分としたもの、フケが多い人は洗浄の効果が高い合成界面活性剤を主成分としたものが良いです。

石けんを主成分としたものの特徴は合成界面活性剤を主成分のものと比べて刺激が少なく、頭皮への刺激が少ないものです。
なお合成界面活性剤を主成分としたものは、最も安価で一般的なものです。
他にアミノ酸を主成分としたものもあり、これは石けんを主成分としたものと比べて洗い上がりがやさしく、髪の毛や頭皮への刺激も比較的少ないです。

また傷んだ髪の毛を修復する機能もあるものです。

スカルプシャンプーなど、スカルプケアが出来る育毛シャンプーなどで、元気な髪を生やしましょう!